fc2ブログ
プロフィール

鯖江中学校給食

Author:鯖江中学校給食

カテゴリ

給食 (2095)
お知らせ (2)
未分類 (19)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問ありがとうございます

04 | 2024/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
学校給食の写真をアップしていきます
5月17日(金)
20240517.jpg

今日の給食は
おざく汁
エビグラタンフライ(エビ含む)
富士宮ソース焼きそば
蒸し餃子 
わかめとしらすの酢の物(エビ・カニ含む可能性あり) です。

*静岡県の郷土料理

福井県の食材は「豚肉・大野里芋」です。

今日は、静岡県の郷土料理を献立に取り入れてみました。
おざく汁は、里芋、大根、にんじんなどの野菜をだし汁で煮た野菜の汁物です。
結婚式や葬式、祭りなど人が集まるときに、隣近所がそれぞれの畑で収穫した野菜を持ち寄ってつくった郷土料理です。
そして、野菜をざくざく切って作るので「おざく」と呼ばれるようになったといわれています。
今日は「うるめいわし」と「さば」と「むろあじ」という3種類の魚の削り節(けずりぶし)でダシをとり、だしの旨味をパワーアップさせています。

静岡県の郷土料理を楽しみましょう。


[2024/05/17 10:18] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月16日(木)
20240516.jpg

今日の給食は
味噌汁(うち豆)
鯖の塩焼き
人参の豆腐そぼろ炒め
さつま揚げとコンニャクの炒り煮
揚げ肉シューマイです。

*鯖について

福井県産は「うち豆」です。

今日は、鯖の塩焼きの「鯖」についてお話しましょう。
みなさん、鯖は白身魚でしょうか?赤身魚でしょうか?いや、青魚だと思いますか?実は青いと言われているのは皮で、見た目だけのことを言います。
白身、赤身という区分は食べている身の部分、筋肉に含まれている赤い色素をもった「ミオグロビン」と「ヘモグロビン」の量によって決まります。
寝ているときでも泳いでいる鯖やマグロといった回遊魚は、酸素を全身に運ぶミオグロビンとヘモグロビンがたくさん必要になり、赤身になるのです。
鯖は、マグロに比べて体が小さいため真っ赤にはなりませんが、赤身魚の区分にされています。
赤身の魚はマグロ、カツオ、サバなどの回遊魚に多く、こってりとした旨みのあるのが特徴で、白身魚は、カレイ、ヒラメ、タイなどで、あっさりとした淡白な味が特徴です。
鯖はとても傷みやすい魚で、ゆっくりと数えていられないため、早口で数えて売られていた、というところから数をごまかす時に「サバをよむ」という言葉が生まれたと言われています。

[2024/05/16 10:23] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月15日(水)
20240515.jpg

今日の給食は
ジュリアンスープ
豚しゃぶサラダ
一食胡麻ドレッシング
ハムカツ1/2
絹揚げとおくらの煮物
黄桃缶です。

*豚しゃぶ

福井県産は「豚肉」です。

しゃぶしゃぶは、もともと鍋料理ですが、火を通した肉と野菜を合わせて、サラダのように食べることもあります。
今日は食べやすい大きさに切った野菜と薄くスライスしてもらった県産豚肉をゆでて、すでに主菜に盛り付けています。
一食の胡麻ドレッシングをかけて食べてくださいね。
温箱にはハムカツが入っています。各クラスで盛り付けてくださいね。
今日はお肉をあわせることで、野菜がもりもり食べられる献立にしてみました。

[2024/05/15 10:12] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月14日(火)
20250514.jpg

今日の給食は
春雨スープ
テリヤキマヨネーズチキン
枝豆サラダ
法連草の煮浸し
ピリ辛コンニャクです。

*春雨

 今日は春雨についてお話します。
 春雨って何からできているか皆さんは知っていますか?
春雨は緑豆(りょくとう)を主原料とする中国産のものと、
じゃがいもやさつまいも、トウモロコシを主原料とする
日本産のものがあります。

春雨の作り方は、じゃが芋のでん粉を練ってから加熱し、
糸のように細(ほそ)くした工程をたどり、冷凍してから乾燥をします。
冷凍することによって、春雨の中の水分が氷結(ひょうけつ)します。
この氷結は、もちろん乾燥した時には蒸発してなくなり、
春雨が完成します。

 春雨が日本に伝わったのは、中国から鎌倉時代に
精進料理の素材としてだと言われています。
名前の由来は、見た目が春の雨の雨筋を
連想させることから「はるさめ」と名付けられ、
一般的な名称になりました。
 中国では、熱を冷ます、暑さを防ぐ効果があるとされ、
夏によく食べられるそうです。
消化もいいですし、喉越しの良い春雨でツルッとした食感
を楽しんでみてください。

[2024/05/14 09:41] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月13日(月)
20240513.jpg

今日の給食は
クリームシチュー
ロングウインナー
ボロネーゼペンネ
牛肉コロッケ
グレープフルーツ です。

*ボロネーゼ

ボロネーゼは、イタリアの都市、ボローニャの料理です。
シンプルな料理だったパスタに、
フランスの煮込み料理の 
ラグーをあわせて作ったものが起源と言われています。
本場イタリアのボロネーゼには平たいタリアテッレが
使われています。
タリアテッレはモチモチとした食感が特徴のパスタで、
ラグーソース(ボロネーゼロース)と相性の良いです。
今日のボロネーゼには、野菜のみじん切りと豚ひき肉、
煮込んだラグーソース(ボロネーゼソース)と
ペンネを混ぜあわせてつくりました。
皆さん、給食を食べて、午後の授業をのりきりましょう。

[2024/05/13 10:20] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>