FC2ブログ
プロフィール

鯖江中学校給食

Author:鯖江中学校給食

カテゴリ

給食 (1171)
お知らせ (1)
未分類 (18)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問ありがとうございます

12 | 2019/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
学校給食の写真をアップしていきます
1月31日(木)
20190131.jpg
今日の給食は
味噌汁(小松菜)
豚肉のスパイス焼き
プチトマト
プチグラタン
大根のそぼろ煮
わかめと胡瓜の酢の物です。

福井の冬に重要な保存食とも言われて
いる「へしこ」についてお話します。を
樽に漬け込む事を福井の方言で
「へし込む」と言い、これを略して「へしこ」と
呼ばれるようになったそうです。
サバやニシン、フグなどの水分をある
程度取り除いた後、一週間ほど塩漬けをし
ます。そして塩やぬかなどをたっぷりと
塗りこみ、たるへ漬け込み空気が入らない
ように重石をのせます。そして専用の部屋で
1年から2年の時間をかけて発酵していくのです。
このように、発酵食品であるへしこはミネラルや
アミノ酸をバランスよく含んでいます。加工前の
サバに比べて、うま味の素であるアミノ酸は
2.5倍になるとも言われています。
冬の日本海はなかなか漁に出られない天気も
多いので、このような保存食でたん
ぱく質を摂ってきたと言われています。





[2019/01/31 13:57] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
11月30日(水)
20190130.jpg
今日の給食は
すまし汁(豆腐)
さんまの塩焼き
粉ふき芋
刻み昆布に
レンコンサラダ
(ゴマドレッシング和え)
バナナです。

今日は福井県の郷土料理について
お話していきます。福井県の郷土料理の特徴は、
京料理のような凝ったものよりも、手を加えない
シンプルなものが多いそうです。それは豊かな
食材そのものが美味しいからでしょうね。
県外でも有名なものに「たくあんの煮物」が
あります。大根を保存するために作られる
たくあんは、雪深い地方ならではの保存食です。
年の暮れに漬けて、翌年の春から秋にかけて
食べます。夏ごろには「古たくあん」と呼ばれ、
これをしょう油や赤唐からしと一緒に煮て
作られます。そのままでも食べられる
たくあんを一手間かけることから「ぜいたく煮」と
も呼ばれています。各家庭によって作り方や
味付けは違いますが、ふるさとの味として
福井をはじ北陸で親しまれている料理です。
[2019/01/30 16:04] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
11月29日(火)
20190129.jpg
今日の給食は
マーボー豆腐
豚串カツ
一食ウスターソース
ボイルキャベツ
もやし炒め
小松菜とじゃこの和え物
かぶ即席漬です。

地場産食材は、もやしです。

今日は「おろしそば」についてお話します。
大晦日に年越しそばとして、おろしそばを
食べた人も多いのではないでしょうか。
おろしそばが「越前おろしそば」として
全国に広まったのは、昭和22年以降にな
ります。昭和22年10月に昭和天皇が福井へ
訪れた際に、宿泊先でおろしそばを食べら
れました。ねぎや辛いものが苦手と言われて
いた天皇陛下もおろしそばの美味しさに
おかわりをされたそうです。その後も「越前の
そばは大変美味しかった」と語られ、評判は
全国へと広がっていきました。また福井のそばは、
実の表層部分も粉にしているので、他県の
このため栄養価にもとても優れており、
大根おろしやねぎと一緒に食べる事により
そばに不足しているビタミンCとビタミンAも
バランスよく摂れることになります。消化もよく
カロリーも少ないので、生活習慣病の予防にも最適です。


[2019/01/29 13:21] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
1月28日(月)
20190128.jpg
今日の給食は
ワンタンスープ
ホキのカレーパン粉焼き
プチトマト
ハートオムレツケチャップかけ
カリフラワーサラダ
(コールスロードレッシング和え)
インゲンのゴマ和え
お米のムースです。

今日は「じゃが芋」についてお話します。
じゃが芋は南米アンデスが原産で,
1589年にオランダ人がジャワのジャガトラ
(現在のジャカルタ)から長崎の平戸に
持ち込みました。日本で盛んに栽培される
ようになったのは、1874年、アメリカから
食用の品質の良い芋が輸入されてからと
言われています。じゃが芋のビタミンCは
加熱調理しても壊れにくいのが特徴です。
また「カリウムの王様」といわれるほど
カリウムを多く含んでいます。カリウムは
体内の塩分バランスを保つ働きがあるので、
腎臓機能の低下した人や、高血圧の予防や
治療にぴったりです。


[2019/01/28 13:54] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
1月25日(金)
20190125.jpg
今日の給食は
味噌汁(打ち豆)
おでん(卵・大根・蒟蒻)
マカロニサラサ
フライドポテト
法連草おかか和えです。


地場産の食材は、打ち豆です。

今日は疲れを吹き飛ばすために大切な栄養素
「ビタミンB1」についてお話します。ご飯や
パンなどの炭水化物は、体内で消化・吸収されると、
エネルギー源である「ブドウ糖」になります。ブドウ糖は
肝臓でエネルギーになりますが、このとき必要なのが
ビタミンB1。炭水化物をしっかり食べてもビタミンB1が
足りないと、ブドウ糖はエネルギーになりきらず、
乳酸という物質に変わって逆に疲労の素になって
しまいます。では、どんな食品にビタミンB1が多く
含まれているのでしょうか?効率よく摂るには
豚肉がススメです。部位によって含まれる量は変わりますが、
ヒレ肉だと脂肪も少ないので食欲がないときでも
食べやすいと言えます。豚肉のほかには、また、玉ねぎやニラ、
ニンニクと組み合わせて食べることがオススメです。これらの
野菜に含まれる「アリシン」という成分が豚肉のビタミンB1の
吸収をアップしてくれるのです。ビタミンB1は一度にたくさん
摂っても体に貯めておくことができません。毎日の食事で
意識をして、疲れに負けない体をつくりましょう。

[2019/01/25 16:03] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>