FC2ブログ
プロフィール

鯖江中学校給食

Author:鯖江中学校給食

カテゴリ

給食 (1148)
お知らせ (1)
未分類 (18)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問ありがとうございます

11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
学校給食の写真をアップしていきます
12月19日(水)
20181219.jpg
今日の給食は
野菜のコンソメスープ
煮込みハンバーグ
ボイルもやし
レンコンサラダ
(ゴマドレッシング和え)
ひじきと揚げの煮物
インゲンのおかか和え
クリスマスケーキ
選択(チョコレートo・ストロベリー)です。

地場産野菜はもやしです。

みなさんは「冬至」の日はいつか知っていますか?
冬至とは、一年の中で昼が一番短く、夜が一番
長い日のことを言います。この日に「ゆず湯」に入り、
「冬至かぼちゃ」を食べると病気にならないと古くから
言い伝えられています。むかしは、冬至のころに
なると秋野菜の収穫も終わり、食べられる野菜も
ほとんどなくなってしまいました。そこで、冬を元気に
過ごせるようにと願いを込め保存が利き、栄養も豊富な
かぼちゃを食べるようになりました。また、かぼちゃの
別名は「なんきん(南瓜)」ですよね。冬至の日に「ん」が
つくものを食べると「運」が呼び込めるということで「ん」が
2つつくかぼちゃを食べて運をたくさんつけようという
説もあります。今年の冬至は12月22日(土曜日)です。冬
休みの間も元気に過ごしましょう。



[2018/12/19 13:53] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
12月17日(火)
20181218.jpg
今日の給食は
八宝菜
プレーンオムレツ
プチトマト
高野豆腐と人参煮
ちくわの磯辺天
黄桃缶です。

12月は「師走(しわす)」とも言い、年末年始は
お坊さんも走るほど忙しいと言われています。
大晦日からお正月にかけては、手をかけた
家庭料理が少なくなり、外食や中食(なかしょく)が
多くなります。みなさんは、「中食」という言葉を
聞いた事はありますか?レストランなどで食べる
食事を「外食」と言いますよね。反対に、家庭で
料理して食事をすることを「内食(うちしょく)」と
言います。その中間、お惣菜やお弁当をお店で
買ってきたり、出前などを頼んで家で食べる事を
「中食」と言います。外食や中食は普段食べられない
ものを、手軽に食べられるという利点がありますが、
揚げ物など脂肪を多く含む料理を食べすぎたり、
野菜が不足しがちになります。特に野菜に多く
含まれるビタミン、ミネラルや食物繊維が不足すると
体がだるくなったり、便秘になったりと悪影響が出て
きます。新しい年を迎えるにあたって、良い体調を
維持するためにも、野菜や果物を十分に
摂るよう心がけましょう。

[2018/12/18 13:57] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
12月17日(月)
20181217.jpg
今日の給食は
味噌汁(じゃが芋)
豚肉のスパイス焼き
ゆでブロッコリー
白菜サラダ
一食フレンチドレッシング 白
切干大根煮
わかめ酢の物です。

地場産食材は打ち豆です。

今日は「じゃが芋の味噌汁」の味噌について
お話します。手前みそといわれるように、
みそは全国各地で独自の味が作られています。
麹の原料、色、形状、味などでさまざまに
分類されます。大豆のたんぱく質に
抗ガン作用があるため、味噌汁をよく飲む人に
胃がんが少ない事がわかっています。味噌には
乳酸菌が含まれているので、大腸の働きを
活発にして、便秘・下痢にも有効です。
今日の味噌汁は残さず飲みましょう。


[2018/12/17 14:32] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
12月14日(金)
20181214.jpg
今日の給食は
ワンタンスープ
鶏肉の唐揚げ 2個
粉ふき芋
野菜炒め
法連草じゃこ和え
りんごです。


今日は、よく耳にする「旬の食材」について
お話します。旬の食材の「旬」とは、元々は
暦(こよみ)の用語でしたが、ある食材が
一年の中で最もおいしく、栄養価が高くなる
時期のことを言います。近年は品種改良や
輸入をすることで、どんな食材でも一年中出回り
季節感が無くなってきています。しかし、季節に
ふさわしい食べ物はわたしたちに必要な栄養を
たくさん含んでいます。例えば春には山菜などの
苦みのある野菜が旬です。この苦み成分は、
胃腸を活発にし、冬の間に悪くなっている
新陳代謝を目覚めさせる効果があります。
四季のある日本で暮らしているわたしたちには、
旬のものを食べることは大切です。みなさんも
意識をしながら食事をしてきましょう。


[2018/12/14 14:28] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
12月13日(木)
20181213.jpg
今日の給食は
味噌汁(豆腐)
あじの南部焼き
ミニかき揚げ
大豆サラダ
(ゴマドレッシング和え))
筑前煮
キャベツの即席漬けです。

みなさんは毎日寒くて風邪をひかないように
といって、部屋の中に閉じこもってばかり
いませんか?風邪をひくと食欲が失われて
しまうことも多いですが、食べなければ体も
弱りなかなか治りません。そこで、今日は
症状によってどのような物を食べると良いかを
お話します。まずひき始めの時は、鍋料理などの
汗が出やすいものを食べて、体を温めましょう。
エネルギー源となる肉や魚、緑黄色野菜も
たくさん食べられます。消化に良いうどんや
雑炊にするのもいいでしょう。熱があるときは、
体温が高くなるので体の中の栄養素や水分が
失われます。具たくさんのスープや、ビタミンCも
同時に摂れるフレッシュジュースでこまめに
水分補給をすることが大切です。また、のどの
痛みや咳が出やすくなったら、のどに刺激を
与えないように、茶碗蒸しや、ポタージュスープなど
とろみのある口当たりのよい食べ物が向いています。
規則正しい生活と、手洗い、うがいの習慣をつけて
風邪をひかない体作りをしましょう。

[2018/12/13 12:56] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>