FC2ブログ
プロフィール

鯖江中学校給食

Author:鯖江中学校給食

カテゴリ

給食 (1171)
お知らせ (1)
未分類 (18)

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問ありがとうございます

01 | 2019/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
学校給食の写真をアップしていきます
2月19日(火)
20190219.jpg
今日の給食は

春雨スープ
たらの塩焼き
粉ふき芋
プチグラタン
もやしのゴマサラダ
(手作りドレッシング和え)
ウィンナーのケチャップ炒めです。

今日は「人参」についてお話しします。
人参の皮には、栄養がいちばん多く
ふくまれています。しかし、クチクラ層と
呼ばれる皮の下層の部分には、農薬も
たまりやすいといわれています。
人参は土のなかでできるので、農薬が
かかることは比較的少ないのですが、
料理のまえには、人参をごしごしとよく洗い、
皮を包丁の背でこそげとりましょう。
人参がきらいだという人も多いようですが、
緑黄色野菜といって、体の中でビタミンA
に変わるカロテンをたくさん含んでいる
栄養豊富な野菜です。
みなさんも残さず食べましょう。


[2019/02/19 13:46] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
2月18日(月)
20190218.jpg
今日の給食は
味噌汁(わかめ)
鶏肉の唐揚げ 2個
青しそスパゲティー
白菜とツナの旨煮
切干大根のゴマ和え
りんごです。

みなさんは体調を崩していませんか?
私たちの体を守る重要な働きが「免疫力」です。
免疫は体内で細菌やウイルスなどと戦ってくれる
大切な存在です。みなさんの中には夜遅くまで起きて
いて、毎日寝不足という人がいるかもしれませんね。
常に睡眠が足りず疲れている状態では、活性酸素と
いう悪い酸素が増え免疫力を低下させる原因になり
ます。他にも、ストレスや運動不足なども低下の原因と
言われています。この大切な免疫力を高めてくれる
食べ物があります。その代表は「きのこ類」です。
きのこには食物繊維のひとつ「ベータグルカン」が
たくさん含まれています。ベータグルカンは免疫力の働
きを活性させ、身体を守る能力を向上することが解って
います。きのこ類は寒い季節には鍋物などで
ひんぱんに食卓に上がるようになりますよね。
みなさんも免疫力を高めるために、きのこ類を
進んで食べるようにしましょう。

[2019/02/18 13:47] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
2月15日(金)
20190215.jpg
ワンタンスープ
豚肉のプルコギ風炒め
豆乳入り笹かまぼこ・インゲン煮
フライドポテト
ブロッコリーのじゃこ和えです。



今日は「ワンタンスープ」のワンタンについてお話します。
ワンタンは、中華料理の点心の一つです。細かく刻んだ
肉や魚介類、野菜などを混ぜ、薄く伸ばした小麦粉などの
皮で包み、いったん茹でてからスープに入れて食べます。
実はワンタンは日本の食べ物であるうどんに大きな関わりが
あります。ワンタンとは広東語です。標準的な中国語は、
「フントゥン」と発音します。しかし、現代の上海辺りでは
「ウンドン」、西安辺りでは「ホエトエ」と発音します。これは、
日本に伝来したワンタンが「うどん」や「ほうとう」の
ルーツである可能性が高いそうです。

[2019/02/15 13:33] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
2月14日(木)
20190214.jpg
野菜コンソメスープ
ハートのコロッケ
プチトマト
大豆とわかめの煮物
コールスローサラダ
(コーンクリームドレッシング和え)
鶏肉のチリソース
バレンタイン麦チョコです。


今日は野菜の色についてお話します。
野菜の色素には、生活習慣病の予防を
はじめ様々な効果があることが明らかに
なっています。しかし、それぞれの色素に
よって、栄養を効率的に摂るための方法は
異なります。たとえば、人参やかぼちゃなどの
赤色や黄色の野菜は、「リコピン」や「カロテン」と
いう色素が含まれています。この色素は、熱に
強いため火を加えてもこわれにくく油と一緒に
摂ると吸収率がアップします。
ほうれん草や小松菜などの緑色の野菜は
「クロロフィル」という色素が含まれています。
この色素は熱と酸の組み合わせに弱いので、
お酢やレモンと一緒に食べると、栄養の
吸収力もダウンしてしまいます。さっと茹でて
食べましょう。
ナスやレッドキャベツなどの紫色の野菜は
「アントシアニン」という色素が含まれています。
この色素は熱には強いのですが、水に溶ける
性質があります。ナスは茹でたり蒸すよりも、
炒めたり焼いたりする調理法が多いのは
このためなのですね。このように、色々な
調理法によって栄養素の吸収率は変わって
きます。みなさんもこれから色と調理法を
意識してみてください。

[2019/02/14 13:08] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
2月13日(水)
20190213.jpg
すまし汁(豆腐)
鯖の塩焼き
肉じゃが
ミニフランクドックケチャップかけ
大根ゆかり和えです。

今日は「鯖の塩焼き」の「鯖」についてお話します。
鯖は、日本の沿岸近くに住んで秋が旬のマサバと、
沖合に住んで夏が旬のゴマサバの2種類が知られ
ています。腹側に黒っぽい斑点が多数あるので
区別できます。一般にサバと言うとマサバを指します。
鯖は生臭いし油っぽい、と敬遠されやすい魚ですが、
鯖の脂肪は動脈硬化や脳卒中に有効なEPAと
DHAという不飽和脂肪酸ですから、むしろ良い脂と
いえます。鯖は特にEPAやDHAの含有量が多く、
もっと積極的に食べたい魚です。ただし、
不飽和脂肪酸は酸化すると過酸化脂質となり、
ガンなどの原因になるので、酸化を防ぐ働きのある
ビタミンEを一緒に摂る事が大切です。鯖の場合、
ビタミンEも含んでいるので安心して食べることが
できます。みなさんも鯖の塩焼きを残さず食べましょう。


[2019/02/13 13:25] | 給食 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>